2015年3月2日月曜日

洗濯機の唄

オヤジおはよう。夜中の1時やぜ、今から仕入れか?ん?眉間にシワが寄ってる。あ、これだろ。だよなー、オレも奥さんまたやったと思ったよ。

あ、だからって寝てる奥さん起こすなって。ムカつく気持ちは分かるけどよー。

そりゃさ、オレも口がきけたらオヤジに伝えたいよ。「洗剤は入ってるよ、ただ最後のスタートボタン押してないだけだよ」って。オレもあり得ないとは思うよ。たださ、おっちょこちょいなだけで、わざわざオヤジを怒らせたくてやってるわけじゃないんだよ。
 

あ、奥さんが来た。そりゃ眠いよな。目開いてないぜ。

うわ、奥さんそりゃないぜ。オレのせいにしないでくれよ。タイマーセットしてくれなかったら、オレ動きようがないって。ピピッピピッと押した後の最後のスタートボタンを押してないんだぜ。
オレ、予約忘れるほど年季入ってないぜ。

・・・夜中に喧嘩始まったよ。まぁ1回や2回じゃないからな。これだけしょっちゅうだとさすがに怒るわな。けどよー、大の大人が夜中に、スイッチが入ってる入ってない程度でモメんなよ。他人が見てたら、余りにもどーでもいいことだぜ。

奥さん、いくら眠たくてイライラしていても逆ギレは分が悪いよ。オヤジ、ぶつぶつ言いながら、しょっちゅう黙ってやり直してるんだぜ。さすがにこれは、洗剤入っているか判断しようがないから言われてもしょうがないよ。起こしたくて起こした訳じゃないと思うよ。

あ、ほら、洗剤投入口のフタが外れて落ちている件。あれもオレのせいにするけどさ、奥さん洗剤入れた後にフタを閉めないんだぜ。そのまま回したら、そりゃ外れるって。オヤジが開けっ放しの証拠を見つけてるから、奥さんそれも素直に謝るべきだよ。

さらに言うとよ、奥さん、この前「親戚のヤツ」にグチこぼされたよ。すすいだ食器をヤツに入れて、後でスイッチ入れようとしてそのままにして忘れるだろ?あれやられると「私も動きようがないから、困る」ってさ。しかも、食器を軽く洗ってから入れるもんだから、中途半端に綺麗で、見つけたオヤジがいつも洗い終わってるのか、判断に困るって。昨日は、娘さんが開けて、洗ってない箸を使っちゃったらしいよ。

これもさ、オヤジが言うことが正しいって。あれだけ家事を積極的に手伝ってくれるんだから、やっぱり最低限のルールは守るべきだぜ。1回や2回なら笑って終わりだけどさ、度重なるとさすがに怒りに変わるよ、そりゃ。
 
相当に細かいし、気の短いところもあるけど、オレはオヤジのこと好きだぜ。オレのこといつも綺麗にしてくれるし、本当はやったらいけない、プロペラの下まで分解して掃除してくれる。そんなことまでしてくれるヤツ、なかなか居ないぜ。オレらだってさ、大事に使ってくれたら、よし、明日も頑張ろう!って気になるぜ。

あーあ。2人まだ言い争ってるよ。犬どころか、ゴキブリも食わねーぜ。

オヤジ、イライラして運転するとあぶねーぜ。名古屋までは遠いからな。

雪も降ってるし、気を付けて行ってこいよ。




0 件のコメント:

コメントを投稿